2019年11月18日(月)
近鉄アート館



2012年11月17日に53歳の若さでこの世を去った
女優 牧野エミさんをリスペクトし、
ポップでクール、スタイリッシュで面白い
コメディエンヌを選出し、応援していこうという賞、
それがエミィ賞です。

実行委員長は、牧野エミさんと共に
売名行為・劇団MOTHERを結成し、
長年演劇活動を共にした盟友、
升 毅さん。
芸人ではなく女優としてのコメディンヌを選ぶ
唯一のコンテストです。



エミィ賞グランプリ2019
スケジュール

7月1日(月)〜8月31日(土)
WEBエントリー受付
※本年度の受付は終了しました。
9月下旬
予選会進出者発表


10月21日(月) 13:00〜18:00(予定)
予選会
会場/スペース9(あべのハルカス9階・非公開)
※エントリー料:5,000円


11月18日(月) 19:00〜21:00
本選会

会場/近鉄アート館
(あべのハルカス8階)

最優秀コメディエンヌ1名に
ゴールドのエミィ像と、
副賞として
◎升毅プレゼンツ 佐々部清監督作品出演権
◎演劇専門マガジン『ステージびあ関西版』の誌面
及び、ぴあ関西版webで受賞者を紹介
◎「ジェイコムウエスト」の番組で受賞者を紹介




クラウドファンディング実施中!
エミィ賞を賑やかな楽しいお祭りにするために、
ご協力をお願いします!






本選会 一般観覧者募集
11.18 mon
近鉄アート館

あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階
予選会を勝ち抜いた6人による最終決戦!
2018エミィ賞グランプリ受賞「杉野叶依」
によるエキシビション・プレイ

10月22日(火)チケット発売開始
(前売3,000円/当日3,500円)
※観覧者にはもれなく投票権がついてきます。



エミィ賞とは

1980年代に一世を風靡した「売名行為」、
90年代に演劇界の常識を塗り替えた
「劇団MOTHER」、
そして2000年代の「タニマチ金魚」。
そのすべてのユニット・劇団に参加し、
革新的に尖った笑いとクールなダンス、
スタイリッシュなビジュアルを
一身に体現していたのが、
関西が生んだ稀代のコメディエンヌ、
牧野エミです。

しかし彼女は病に倒れ、
2012年11月17日に53歳の若さで
この世を去りました。
「エミィ賞」は、そんな牧野エミのように
お洒落で、演技力があり、
そして人を笑顔にできる
スター女優を発掘し、応援するべく
設立されました。

実行委員長は、牧野エミさんと共に
「売名行為」「劇団MOTHER」を結成し、
長年、演劇活動を共にした盟友、升毅さんです。



エミィ賞グランプリ2017受賞 たくませいこ


エミィ賞グランプリ2018受賞 杉野叶依



【エントリー資格】
♥20歳から53歳までの女性
♥エントリー応募は1名のみ
※ただしサポート出演は性別・年齢を問わず4名までOK。
※昨年応募された方も何回応募してもOKです。



【審査のポイント】
♥笑い要素
♥演技力
♥ダンス・歌などのパフォーマンス力
♥見ためのおしゃれ度
♥品格



主催:エミィ賞実行委員会/近鉄アート館
協賛:スタジオYOKO
協力:ぴあ株式会社関西支社/
株式会社ジェイコムウエスト大阪局

お問合せ:近鉄アート館
06-6622-8802
(担当:藤原)
(11:00〜18:00 ※月曜日を除く)

問合せフォーム




FLYER