2017年11月20日(月)
近鉄アート館




このエミィ像を手にしたのは……


本選出場6組の中の……




たくませいこ!
おめでとうございます!!


【たくませいこ プロフィール】
よしもとクリエイティブ・エージェンシー東京俳優班所属
1975.7.5生まれ
AB型
東大阪市出身
大阪芸術大学舞台芸術学科演劇コース卒業
東京在住
NHK教育テレビ(Eテレ)の「ふしぎ研究所」「びっくりか」で
[セイ子お姉さん]を6年つとめた。
現在はルミネtheよしもとに立ちつつ
ドラマ、ナレーションで活動中
ドラマ「夫婦道」「嘘の戦争」「野ブタ。をプロデュース」「銭ゲバ」など
舞台「FILL-IN〜娘のバンドに親が出る〜」 「中野ブロンディーズ」「MISSING BOYs〜僕が僕であるために〜」など。
一児の母でもある。


たくまさん、おめでとうございます!!


そして

作品賞を手にしたのは




それはそれシスターズ!

おめでとうございます!!


それはそれシスターズ・プロフィール





エミィ賞とは
2012年11月17日に53歳の若さで
この世を去った女優
牧野エミをリスペクトして、
ポップでクール、
スタイリッシュで面白い
「コメディエンヌ」を選出し、
応援していこうという賞です。



【本選審査員】
升毅
G2
東野ひろあき
わかぎえふ
後藤ひろひと
松尾貴史
竹内伸治
ytv制作局長
山村啓介 もとABCホール館長
武田浩治 MBS事業局長
鐘江 稔 MBS企画
藪内知利 ぴあ関西支社長



クラウドファンディングへのご参加
ありがとうございました!




実行委員からの動画コメント
升毅
G2
東野ひろあき
わかぎえふ



詳細

1980年代に一世を風靡した「売名行為」、
90年代に演劇界の常識を塗り替えた
「劇団MOTHER」、
そして2000年代の「タニマチ金魚」。
そのすべてに参加し、
革新的に尖った笑いとクールなダンス、
スタイリッシュなビジュアルを
一身に体現していたのが、
関西が生んだ稀代のコメディエンヌ、
牧野エミです。

しかし彼女は病に倒れ、
2012年11月17日に53歳の若さで
この世を去りました。
「エミィ賞」は、そんな牧野エミのように
お洒落で、演技力があり、
そして人を笑顔にできる
スター女優を発掘し、応援するべく
設立されました。


【2017年度応募資格】
・女性または「女性として」の参加者を
フィーチャーする、
5人までの団体または個人。
(自称「女性」も可)
・活動/在住エリアは問わない。
ただし予選/本選に
自費で参加可能であること。
・普段の活動内容/所属/職業などは
問わない。
・20歳以上53歳以下であること。


(2017年度のエミィ賞グランプリは
終了しました。
2018年度の募集については
このページでお知らせします)




◎11/20(月) 本選会
@近鉄アート館

予選で勝ち残った6組によるコンテスト
10分のパフォーマンスと5分のトークを
審査員と観客が審査
★エミィ賞★
最優秀コメディエンヌ(たくませいこ)にゴールドのエミィ像と
副賞「大田王2018」への出演権を授与
★作品賞★
最優秀作品(それはそれシスターズ)にシルバーのエミィ像を授与


◎審査のポイント
・笑い
・演技力
・ダンス/歌などのパフォーマンス力
・見ためのおしゃれ度
・品格
・時間が短くても減点はしない
・長いと10分で打ち切り
・トークでの求心力/華/オーラ





【問合せ】
エミィ賞事務局
info@emi-award.com


近鉄アート館
06-6622-8802

(11:00~18:00 ※月曜日を除く)


FLYER







エミィ賞 実行委員会

[実行委員]
委員長 升毅
委員  鐘江稔 MBS企画
    川下大洋
    後藤ひろひと
    G2
    竹内伸治 読売テレビ
    武田浩治 毎日放送
    橋本祐子 朝日放送
    東野ひろあき
    藤原治基 近鉄アート館
    牧野 舞
    松尾貴史
    薮内知利 ぴあ株式会社
    わかぎゑふ

[事務局]
事務局長  松原利巳 Fesnet





 前日は「エミちゃん祭り2017」!


エミちゃん祭り2017

11/19(日)
ひる祭り15時〜
よる祭り18時〜
扇町Bodaiju Cafe